請求書作成ソフトと請求書発行ソフトの特長

2019年10月1日

請求書作成ソフトや請求書発行ソフトは、どのような特長があり、使用することによってどのような効果が期待できるのでしょうか。代表的な特長を詳しくご紹介します。

請求書作成・請求書発行共通の特長

ネット環境と端末があればどこでも利用できる

インターネット環境とパソコン端末があればどこでも利用できるということが請求書作成ソフトや請求書発行の最大の特長です。出張先や出先で作業が必要となった場合にも大変便利です。

更新、または改めて購入する必要がない

従来のソフトの場合には、バージョンアップする度にインストールが必要でした。しかし、クラウドサービスではそうした手間が一切なく、いつでも最新の状態のサービスを利用することが出来ます。

経費削減

請求書を発行する場合には、印刷代、用紙代、封筒代、切手代が費用としてかかっていました。しかし請求書作成ソフトや請求書発行ソフトを活用することで、今までかかっていた経費を削減することが出来ます。

売上の向上

請求書作成ソフトや請求書発行ソフトを活用しノンコア業務をカットすることで、コア業務に専念できることから売上の向上に繋がります。

請求書作成ソフトの特長

複数名のユーザーで共有

インターネット環境と端末、クラウドサービスのアカウントさえあれば、インターネット上で情報を複数名で共有することができます。

消費税の軽減税率に対応できる

令和元年10月に導入される消費税の軽減税率にもスムーズに対応することが出来ます。

ヒューマンエラー防止

手作業で入力する作業が大幅に軽減できるために、ヒューマンエラー防止へと繋がります。

請求書発行ソフトの特長

シンプルな操作

発行に特化しているため、複雑な操作などは必要ありません。機械操作に自身がない人でも操作が可能です。

API連携

API連携することで、様々な機能性を見出せます。

受取側にもメリットが

請求書がWEB発行やメール発行(PDF)で送付されることで、どこにいても受取が可能となり管理が簡単です。

3分でわかる!請求書発行システム楽楽明細資料はこちら>>>

  • 資料請求

    3分でわかる!
    「楽楽明細」の製品詳細資料をプレゼント。

  • お問い合わせ・無料トライアル

    機能やコストシミュレーション、導入事例など、お気軽にお問い合わせください。
    実際に操作して体験できる無料トライアルのお申し込みもこちらから。

  • お役立ち資料ダウンロード

    コスト削減や、業務改善の実践的なガイドブックを無料でダウンロードできます。