封入封緘機レンタルサービスを紹介

2019年10月10日

発行した書類を封入するまでの作業は、日常業務の中で大きな負担となっている場合が少なくありません。しかし、封入封緘機を購入しても、導入するのにコストがかかり、今度はコスト面で負担がかかってしまうケースもあるでしょう。

そこでおススメなのが、封入封緘機レンタルサービスです。

封入封緘機レンタルサービスとは?

株式会社B.P.S.

メーリング機器の貸し出しだけではなく、封筒や用紙などのサプライ品提供や保守サービスも行っている手厚いサービスが特長です。

株式会社 光文堂

封入封緘機導入を検討している企業に限り、卓上型の封入封緘機の無料貸し出しを行っています。

株式会社 シルバーサービス

販売終了となった型の自動封緘機のレンタルを行い、利用から3年で買取することが出来ます。

法人パソコンレンタル e-TAMAYA

紙折り機レンタルを取り扱っています。「大型の封入封緘機を置くスペースはない」、「そこまで必要を今は感じない」などの場合におススメです。

以上、封入封緘機レンタルサービス取扱企業をご紹介いたしました。

3分でわかる!請求書発行システム楽楽明細資料はこちら>>>

  • 資料請求

    3分でわかる!
    「楽楽明細」の製品詳細資料をプレゼント。

  • お問い合わせ・無料トライアル

    機能やコストシミュレーション、導入事例など、お気軽にお問い合わせください。
    実際に操作して体験できる無料トライアルのお申し込みもこちらから。

  • お役立ち資料ダウンロード

    コスト削減や、業務改善の実践的なガイドブックを無料でダウンロードできます。