オンデマンドセミナー

請求書を郵送・メールで送ってませんか?
~ システム導入で手間とコストの削減と法改正への対応を可能に ~

こんな方にオススメ

  • 請求書発行の電子化で業務効率化を検討している方
  • 請求書発行の電子化による法改正への対応方法を知りたい方

概要

皆様の会社では、毎月の請求書発行業務をどのように実施されていますか?


特に紙の郵送・FAX送付やPDFで請求書発行をされている場合は、
「請求書の印刷・封入作業が面倒・・・」
「郵便局へ行ったり、メールで送付するのが大変・・・」
「再発行など、取引先からの問合せ対応が大変・・・」
「インボイス制度への対応は行ったが、手間がかかって大変・・・」
といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


これらのお悩みを解決する1手段として「請求書発行を電子化する」という方法があります。


本セミナーでは、電子請求書発行システム「楽楽明細」を例に、システム化により請求書発行の手間・コストを削減し業務効率化と法制度対応を実現する方法について、弊社ラクスの実際の事例も交えつつご紹介します。
請求書発行の効率化をご検討中の方は、是非ご覧ください。


※本セミナーは、2023年10月時点の内容です。最新の状況については、弊社までお問い合わせください。

講師

株式会社ラクス 楽楽明細事業統括部 経理業務改善コンサルタント 阪ノ下 聡

株式会社ラクス 楽楽明細事業統括部 経理業務改善コンサルタント
阪ノ下 聡 2019年株式会社ラクスに入社
東京・大阪の2つの拠点で、多数の企業のIT化・業務改善を推進。
お客様が抱える請求書発行業務の様々なお悩みに対して、
1人1人に寄り添った提案・コンサルティングを行っている。

お申し込みフォーム

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ67,000社以上のご契約をいただいています(※2023年3月末時点)。「楽楽明細」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本WEBサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWEBブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク
JIIMA認証マーク
3分でわかる!「楽楽明細」資料プレゼント