「第19回 CFOフォーラム・ジャパン2019」に協賛・登壇いたします

2019年12月12日

WEB帳票発行システム「楽楽明細」を提供する株式会社ラクスは、2019年12月18日(水)、経団連会館(東京・千代田区)で開催される「第19回 CFOフォーラム・ジャパン」に協賛・登壇いたします。

経理部門を効率化のその先へ。をテーマに、当社経理部で生産性を20倍以上に改善し、大幅なコスト削減を実現した事例についてご紹介いたします。

イベント概要

第19回 CFOフォーラム・ジャパン2019

申込  :  http://www.cfo.jp/cfoforum2019/
日時  :  2019年12月18日(水)9:00~20:00
会場  :  経団連会館(東京都千代田区大手町1-3-2)
定員  :  300名
参加費  :  日本CFO協会会員 15,000円(税別)
一般  20,000円(税別)
※昼食・レセプション参加費用含む
主催  :  一般社団法人日本CFO協会
登壇場所  :  経団連ホール南

ラクス講演内容

16:15~16:55
経理部門を効率化のその先へ。
~次世代の経理に「残してはいけないこと」~

株式会社ラクス バックオフィスクラウド事業本部
シニアマネージャー 経理業務改善コンサルタント
倉島 祐一郎

働き方改革が叫ばれる昨今、経理部門の生産性向上や、“攻めの経理”たる姿勢の強化が叫ばれています。 90年以降、IoTやガバナンス、RPAの台頭など時代は移り変わりましたが、各社の経理部では、今なお日々の業務に追われてしまい、経営戦略につながる業務に取り組めていない、というのが現状です。実はこういった業務の中には、今までの商習慣が自動化を阻害しているものも含まれます。 本セミナーでは、今まで「慣習」として当たり前に対応していた、請求書・納品書・領収書など帳票類の発行業務について、当社経理部で生産性を20倍以上に改善し、大幅なコスト削減を実現した事例をについてご紹介をいたします。 着実な効率化(無駄の排除)が、経理の戦力化のヒントとなりますと幸いです。

  • 資料請求

    3分でわかる!
    「楽楽明細」の製品詳細資料をプレゼント。

  • お問い合わせ・無料トライアル

    機能やコストシミュレーション、導入事例など、お気軽にお問い合わせください。
    実際に操作して体験できる無料トライアルのお申し込みもこちらから。

  • お役立ち資料ダウンロード

    コスト削減や、業務改善の実践的なガイドブックを無料でダウンロードできます。