【担当者が語る!】経理業務のコスト削減セミナー
-WEB発送で領収書の印紙代をゼロに-

【新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うセミナーの中止について】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、本セミナーは中止させていただくこととなりました。
お申込みいただいた皆様には、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

なおセミナー内容について詳細な情報を聞きたい、
領収書の電子発行を検討したいといったご要望がある場合は、
大変お手数ですが以下の宛先まで、ご連絡を賜りますようお願い申し上げます

株式会社ラクス セミナー事務局 西原
Mail:rakurakumeisai-mkt@rakus.co.jp
Tel :03-6675-3623

2020年2月3日

セミナー概要

本セミナーでは、経理部門の様々な業務の中でも、手作業が多い「請求書、領収書の発行~送付業務」にスポットをあて、発送業務の手間をゼロにした業務改善事例を、ラクスの経理実務担当者よりご紹介いたします。また後半では、電子領収書で印紙税を節約する方法をご紹介いたします。
最後には無料相談会を実施いたします。

請求書や納品書・領収書を紙で発行・発送されている方には是非参加いただきたい内容です。
奮ってご参加ください!

日時 2020年2月27日(木) 16:30~18:00(受付16:15~)
会場 株式会社ラクス 大阪本店
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー7階
MAP
対象 経理、経営企画、管理、営業事務、情報システム部門の方
参加費 無料
定員 10名
主催 株式会社ラクス

プログラム

【セッション1】
“脱手作業”で経理部門の生産性を向上したラクス事例をご紹介

講師:株式会社ラクス 経理財務部 幸前逸美

2019年4月より有給休暇の取得が義務化されたり、残業時間の罰則付き上限制限が設けられたりとますます進む働き方改革ですが、みなさんの管理部門ではどのような取り組みを行っていらっしゃるでしょうか。
ラクスでは請求書の発送に際し、請求書を印刷し、封筒に入れ、発送する・・といった手作業を実施していました。

本セッションでは、上記の手作業を廃止したことで、
請求書の発送業務の手作業を90%削減した、業務改善事例をご紹介いたします。

【セッション2】
領収書の電子発行で印紙代をゼロに!

講師:株式会社ラクス 西日本営業部 榊原恭平

請求書や領収書などの帳票の発行は経理部門の重要な業務の一つです。期限内に間違いなく対応をしなければならないこれらの業務に業務時間を圧迫されていたりする方も多いのではないでしょうか。
その中でも、領収書の発行は収入印紙のルールがあり作業が煩雑です。

このような状況で注目されているのが、領収書の電子発行です。
領収書を電子発行に切り替えることで、業務時間短縮による業務コストの削減、さらには収入印紙代も削減することができます。なぜ、領収書の電子発行でこのような効果が得られるのでしょうか?
印紙税法の概要をふまえながら、コスト削減の方法について紹介します。

【無料相談会】20分

請求書発行業務についてのお困りごとや、製品導入に関する疑問点など、個別にご質問・ご相談にお応えします。