オンデマンドセミナー

ANAグループが取り組む経理のDX
―経理の生産性向上に向けた課題と今後の展望

こんな方にオススメ

  • 経理のDXについて、何から始めれば良いかわからない方
  • リモートワークの体制構築をご検討されている方
  • 先進的な取り組みをしている他社の成功事例を知りたい方
  • デジタル化の進め方を知りたい推進責任者

概要

世界トップクラス、国内最大規模の航空事業を展開するANAグループ。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、
2年前から取り組みを始められた「電子請求プロジェクト」では、
リモートワークの体制構築と、経理処理の正確性担保、さらには生産性向上とコスト削減が課題でした。

ANAグループの経理部では、DXに向けた取り組みで実際にどのような効果が生まれたのか、
電子請求書発行システム「楽楽明細」の活用事例も交えながらご紹介いただきます。

※本セミナーは、2023年12月時点の内容です。最新の状況については、弊社までお問い合わせください。

講師

全日本空輸株式会社 経理・財務室 経理部 マネジャー 近藤 成史 氏

全日本空輸株式会社
経理・財務室 経理部 マネジャー
近藤 成史 氏 入社以来、空港や本社部門等のさまざまな部署を経験。2019年から経理部において内際各部門の経理全般業務をはじめ、人財教育・品質管理・デジタル化推進等に従事し、現在に至る。直近では法制度対応に向けたグループ全体での取り組みにも参画している。

株式会社ラクス 楽楽明細事業部 フィールドセールス部 副部長 市川 大記

株式会社ラクス 楽楽明細事業部
フィールドセールス部 副部長
市川 大記 旅行業界国内最大手グループ企業でキャリアをスタートした後、Webコンサルタントを経て、リクルートコミュニケーションズに入社。マーケティングプランナー及び営業推進に従事した後、地方創生領域における新規事業責任者として事業計画の策定、営業プロセス設計やインサイドセールス立ち上げを統括。その後、営業系SaaS企業における事業責任者を経て、ラクスに参画し現職。

お申し込みフォーム

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ67,000社以上のご契約をいただいています(※2023年3月末時点)。「楽楽明細」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本WEBサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWEBブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク
JIIMA認証マーク
3分でわかる!「楽楽明細」資料プレゼント