電子請求書発行システム「楽楽明細」、「楽楽コネクタ」を
利用した連携機能提供開始

2022年5月25日
株式会社ラクス

株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村崇則、以下ラクス)が提供する電子請求書発行システム「楽楽明細」は、システム同士による連携機能への需要が増加する中、API連携が簡単に実現できる、新機能の楽楽コネクタの提供を開始しました。楽楽コネクタはJBアドバンスト・テクノロジー株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:吉松 正三)が開発・提供する「Qanat Universe(カナートユニバース)」の技術を採用した新機能となります。
「楽楽コネクタ」をご利用いただくと、プログラムを個別に開発せずに「楽楽明細」API連携の実現が可能になります※1。これにより、帳票データを楽楽明細へ手動で連携していた企業では、業務効率の大幅な向上が期待できます。
今後も「楽楽コネクタ」は「楽楽明細」とAPI連携できるサービスの幅を広げ、ご利用企業の利便性を向上していきます。

システム連携概要

基幹システム等より出力される請求書などの各種帳票データを、指定フォルダに格納することで「楽楽明細」にAPI連携されます。「楽楽明細」は、連携されたデータファイルを元に帳票を発行し、取引先へ配信します。
楽楽コネクタの利用によるAPI連携により、帳票データと顧客マスタの自動連携を実現することができます。また、個別開発のコストをかけずに手軽にAPI連携を実現できることもメリットとして挙げられます。

システム連携概要

※1:楽楽コネクタをご利用いただくためには、「楽楽コネクタオプション」と「API連携オプション」へのお申込みが必要となります。詳細につきましては、文末に記載のお問い合わせ先までご連絡ください。

製品概要

■Qanat Universe(カナートユニバース)について

「Qanat Universe」は、基幹/業務システムやクラウドのサービス、PC、モバイルの他、IoTデバイスなど、社内(オンプレミス)、クラウド上の様々なシステムやサービスをシームレスにつなぐ、企業の共創のためのクラウド連携プラットフォームです。「Qanat Universe」を利用することで、利用者は接続先を意識せず、素早く、低コストでシステムの連携と業務の自動化が実現できるようになるため、数多くのソフトウェアメーカーに自社製品と他社のサービスをつなぐ連携プラットフォームとして採用されています。

【製品WEBサイト: https://www.jbat.co.jp/lp/qanatuniverse_connect/

■電子請求書発行システム「楽楽明細」について

「楽楽明細」は、紙で郵送していた請求書などの帳票を「電子化」し、あらかじめ指定したWEB・メール・郵送・FAXのいずれかの手段で取引先へ自動で発送するクラウドシステムです。例えば請求書を発行する場合、システムへ請求データを取り込むだけで電子請求書を発行し、WEB上のお客様専用ページで公開できます。発行業務が劇的に効率化されるだけでなく、郵送費・封筒代・紙代などの経費も削減できます。

【製品WEBサイト: https://www.rakurakumeisai.jp/

電子請求書発行システム「楽楽明細」に関するお問い合わせ先

株式会社ラクス
クラウド事業本部 楽楽明細事業部 ダイレクトセールス課
電子請求書発行システム『楽楽明細』担当

E-mail  :  rakurakumeisai@rakus.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。

CM動画・PR動画を公開中!

  • CM動画

    楽楽明細 TVCM 「楽楽明細「障害物レース」篇 30秒」
  • 30秒で分かる!楽楽明細

    WEB請求書発行システム「楽楽明細」WEB動画広告

おかげ様でラクスグループのサービスは、のべ67,000社以上のご契約をいただいています(※2023年3月末時点)。「楽楽明細」は、株式会社ラクスの登録商標です。

本WEBサイト内において、アクセス状況などの統計情報を取得する目的、広告効果測定の目的で、当社もしくは第三者によるクッキーを使用することがあります。なお、お客様が個人情報を入力しない限り、お客様ご自身を識別することはできず、匿名性は維持されます。また、お客様がクッキーの活用を望まれない場合は、ご使用のWEBブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定をすることが可能です。

プライバシーマーク
ISMS認証マーク
JIIMA認証マーク
3分でわかる!「楽楽明細」資料プレゼント